大阪府内で持ち込みのラッピングサービスを受けられるお店

女性へのプレゼントでサプライズしたい時におすすめなのが、ギフトラッピング。

プレゼントをもらった瞬間まず目に入るギフトラッピングにこだわるときっと女性は喜んでくれるはずです。

大胆なリボンとヨーロッパのおしゃれな包装紙、落ち着いた和紙に可愛らしいチャームなどラッピング一つでプレゼントの雰囲気が大きく変わります。
シーンや相手にあったプレゼントを用意するのも楽しいですよ。

今回は大阪の持ち込みのギフトラッピングができるお店をご紹介していきます。

持ち込みラッピングはこんなひとにおすすめ!

  • 複数のお店で購入したプレゼントをひとつにまとめてラッピングしたい
  • 地味になりがちなオンライン通販で購入したプレゼントでも綺麗に装飾したい
  • 包装紙の選択が限られているラッピングより印象に残るプレゼントにしたい
  • 手先が不器用なので、ラッピングはプロに頼みたい

複数のお店でプレゼントを購入したためバラバラになってしまうときや、プレゼントをAmazonなどのオンライン通販サイトで購入した際にもラッピングにこだわりたいときなど、持ち込みで受け付けてくれるラッピングサービスはとても便利です。

お店にあるサンプルデザインやラッピングアイテムを見ながらデザインを直接相談できますし、店舗が混みあっていなければその場ですぐに包んでもらうことができます。

ちょっとしたプレゼントはもちろん、結婚式など人前で渡す贈り物を華やかに演出することもできますよ!

持ち込みラッピングはこんな時におすすめ!

ネットや複数のお店で購入したもの、ラッピングが崩れてしまったものなど以外にもとっておきの日のプレゼントにも、持ち込みラッピングはぴったりです。

ワイン1本でも、セーター1枚でもラッピング一つでプレゼントが格段におしゃれになります。

これからご紹介するお店は、どこも数多くのラッピングを手がける有名店ばかりなので、素敵なプレゼントに仕上げてもらえるはずです。

大阪の持ち込みラッピングのお店5選

cinnamon(シナモン)

https://wrapfun-cinnamon.me/

北加賀屋駅近くの持ち込みラッピングのお店で、可愛らしい店内には、カラフルな包装紙やリボンがいっぱい。
自分のイメージにあったラッピングデザインを提案してもらえます。

予約状況をサイトで確認した上で、ラッピングの日時予約をするシステムです。

女性客だけでなく男性客も入りやすい親しみやすいお店ですよ。

料金は、包材料と技術料の合計となっており、技術料は500円~ととても良心的で、プラス200円で包材の持ち込みもできます。

ラッピング専門店 Wrapfun(ラプファン)

http://wrapfun-sakai.com/

cinnamon(シナモン)の姉妹店のWrapfun(ラプファン)も持ち込みラッピングができるお店です。
イメージやシーンに合わせたおしゃれなラッピングができます。

郵送や宅配でのラッピングサービスもあるので、自宅が遠い場合や持ち込むのが大変な場合には特に便利そうです。

持ち込んだプレゼントをお店から梱包して宅配することもできるので、大切なラッピングが渡す前に壊れてしまうのを防げます。

ラッピング専門店Wrapfun(ラプファン)は、南海高野線の中百舌鳥駅からすぐのところにあります。

アトリエ HANA

https://atelier-nao-cocokara.jimdo.com/

天満駅近くのアトリエHANAもラッピングにおすすめのお店です。

数多くのラッピングイベントや出張ラッピング講習会を手がけ、テレビ番組にも出演されている店主が一つ一つ丁寧にラッピングをしてくれます。

ラッピング料金は、材料費+300円~500円となかなかリーズナブル。

レッスンや外部講習などが不定期で入る人気講師のため、事前に予約するのがおすすめですよ。

cocomano(ココマーノ)

https://www.cocomano.net/

プレゼントを贈る気持ちに寄り添って素敵なラッピングをしてくれるcocomano(ココマーノ)も人気。
予算の範囲内でとっておきのラッピングをしてもらえます。

リボンや包装紙だけでなく、造花や和紙など様々な素材を取り入れることができるのもcocomanoならでは。

箱に入っているプレゼントに限らず、筒状のものやワインなどもラッピング可能です。
遊び心のつまったラッピングアイディアを提案してもらえます。

通常ラッピング、不織布ラッピング、シンプルラッピングの3種類のコースがあるので、予算に合わせたラッピングをオーダーしやすいのが特徴ですよ。

なんばパークス くまざわブックストア

http://www.nambaparks.com/floor/f05/f05_0081.html

なんばパークスの5階のくまざわブックストアでも持ち込みラッピングができます。

持ち込みラッピングの包むファクトリーのフレンドシップ店がなんばパークスにあるので非常にアクセスがよく便利です。

本のプレゼントはもちろん、様々な持ち込みのプレゼントに対応してもらえます。

プレゼント縦横高さの合計が100cm未満であれば、材料費+500円です。

クリスマスの時期は特に混雑するようなので、早めにお願いしましょう。

持ち込みラッピングを利用する際の注意点

持ち込みラッピングサービスを利用する際に気をつけておくべきこともあるので、ぜひチェックしておきましょう。

ラッピングできないもの

現金や動植物、要冷蔵冷凍の食品はラッピングできないお店があるので事前に問い合わせしてみましょう。
大きすぎるプレゼントも、ラッピング不可の場合があります。

ラッピングはできれば事前予約を

ご紹介したお店はラッピング予約ができるお店が多いので、できれば事前予約がおすすめ。
クリスマスやバレンタイン前だけでなく、大型注文が入って混むことも考えらるので早めに準備しておくのがベストです。

包装アイテムをネットで購入するのもオススメ!




ラッピング雑貨の通販ショップ「ラッピング倶楽部」

持ち込みのラッピングサービスをしてくれるお店が近所にないときや、プレゼントを渡すまでの時間が限られているときには、ラッピング用の包装用品をネットで購入し、自分でラッピングしてしまうのも手です。

複雑な形状のものや大型の商品では難しいですが、小物を包むだけなら不器用な男性でも手軽にラッピングできるアイテムが揃っています。

手書きのメッセージカードなどのオリジナリティのあるラッピングにできるのもオススメするポイントですね!

まとめ

大阪の持ち込みラッピングのお店についてご紹介してきました。
包み方やリボン一つで一層プレゼントが華やかになったり、スタイリッシュになったりするので、
とても奥が深いギフトラッピングの世界。
女性が喜ぶ素敵なラッピングをして、心のこもったプレゼントを贈りましょう。

更新日:

Copyright© 女子ギフト本舗 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.